母がまた去年と同じように大腿部骨折をしました


今日、家で母親のうめき声が聞こえたので、急いで2階から1階に降りると、足を踏み出すのも苦しそうにそっとそっと歩いている母がいました。

どうしたのか?と聞いてみたら、去年と同じように居間で転んで大腿部を床で打ったそうです。

詳しく状況を聞いてみたら、床に寝転がっていて立ち上がろうとした時に、ベッドの縁を掴み損ねて転んだそう。

あまりに痛そうなので、「病院に行ってみる?」と聞いたら、本人も自覚があったのでしょう。「病院に行ってみる」とすかさず返事をしましたので、すぐに病院に連れて行きました。

去年と同じようにMRI撮影すると、今回は素人の私にもわかるくらいハッキリと大腿骨が折れていました。

それで、診察の後、即入院です。

それにしてもよく転ぶ人だなぁ・・・・・昔からそうなんだよな ⇒ 高齢の母が畳の上で転倒!病院へ行ったら予想外の重症で入院した話

腰と膝が痛いです


今日から夕方の勤務になりました。夕方4時半から7時半までの3時間です。

やることはフロアの掃除で簡単なのですが、、たった3時間なのに長いこと長いこと。

腰は痛いし、膝も痛いし、もうオレ、働くのは無理なのかもしれない。

本当に働きたくない

もう辞めようかな・・・・・ボソ

働きたくない、病気にはなりたくない、生活保護ほしい


ああ、イヤだイヤだ!!

働くの本当にイヤだ!

仕事が終わって、喫茶店にいた時、心底そう思いましたよ。

何がイヤって・・・・何もかもがイヤ!!

でも、本当に私と同じような人もいるんですね。

この人面白いです。見る度に笑ってしまいます。 ⇒ 働きたくない、病気にはなりたくない、生活保護ほしい

質問されているのは、随分前だけど、今どうされているのだろう?

本当に私も生活保護をもらいながら、静かに余生を暮らしたいです。

この記事、すっかり忘れていたのですが、足跡を辿っていたら友人のブログ記事にたどり着き、そこで紹介されていたので、久しぶりに読みました。友人の記事もなかなか読み応えがあります。 ⇒ 「生活保護」というキーワード

Copyright © 『ありのままの自分』の探し方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル