ホームスーパー バイト ≫ バイト先で「次の人を探してからやめてください」と言われた時の対処法とは

バイト先で「次の人を探してからやめてください」と言われた時の対処法とは


バイト先で退職を申し出たら、先輩の店員さんから「次の人を探しておいてくださいね」と言われました。

そんなケースはよくあるみたいで、ネットでもよくみかけます。

あなたならどう答えますか?

私はそう言われた時、その言葉通りに受け取って返事もしなかったんですよ。

「だって、それ、私の仕事じゃないし・・・・」と思ったからです。



ところが、人によって反応というのは違うものですね~。

友人にそのことを話したら、「真面目に受け取り過ぎだよ。わかりました!って返事しときゃいいんだよ。そしたら、相手は安心するんだから」と言われました。

確かに先輩店員さんは、あさっりした人なので、そう言っておけば「探してくれるんだな」と思って、その場は安心するでしょう。



そう言っておいて、辞める前に見つからなかったらどうするの?って思いますよね?

その辺りは友人は猛者です。

「見つかりませんでした、ハハハハハって笑っておけばいいんだよ。そしたら相手も笑ってしまうから」と言うのです。



確かに拍子抜けするかもしれません。



「みんな真面目に相手の言葉を受け取り過ぎなんだよなぁ~」

友人の最後に言った言葉に深く頷く私でした。


Ads by Google


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ←あなたの応援クリックが励みになります
関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 『ありのままの自分』の探し方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル