ホームうつ ≫ 苦しみを解決しようとするより楽しいことをやってみる

苦しみを解決しようとするより楽しいことをやってみる


友人に苦しみを解決しようとするより、楽しいことをやっている方が解決の早道ではないだろうか?と言われました。

そう言えば昔、私の母もある人から同じことを言われたことがあります。

『お子さんのことを悩むよりお母さんが楽しいことをやった方がいいですよ』と。

母は『子供のことが解決しないと自分のことなど楽しめない』と言って、その人の言葉を受け入れませんでした。

その結果、母はずっと楽しめない人生を送ってきました。



私には子供はいませんが、友人は私も母と同じことをしているよと言います。

それは、私の悩みを子供に見立てるなら、悩みが解決しないと楽しめないと言っているあなたは、子供のことが解決しないと楽しめないと言っていた母と一緒だと言うのです。

言われてみれば確かにそうです。



こんなことをしていては、いつまで経っても楽しい人生など訪れるはずもありません。

今日から楽しいことを始めてみなければ。。



とはいっても、楽しみセンサーが鈍っている私は、いきなり楽しいことと言ってもみつからないので、面白そうだな?この続きはどうなるんだろう?とか、少し興味が湧くぐらいのことに目を向けることから始めてみます。

差し当たってマンガを読むのは楽しくない?と友人は言ってくれました。



うーーーーん、楽しいってほどの感覚じゃないけど、続きは見てみたいぐらいの感覚はあるので、この感覚は大切にしましょう。

というわけで、コミックレンタル店で借りてきた『ちはやふる』を読み進めています。



他にも文章を書くのは嫌いじゃないです。

この好きじゃないけど、嫌いじゃないという感覚、これって楽しみセンサーが鈍っている私ならではの感覚なので、この感覚も大切にしたいですね。



そんなことに気付かせてくれた友人に感謝です。

色々なお悩みはあると思いますが、悩んでいいらっしゃる方は、小さなことでいいので楽しいことにも目を向けるようにしてみてください。

そしたら、いつの間にか悩みに意識が向かなくなり、悩みは小さくなっているかもしれませんよ。



まだ悩んでいるのに、さも悩みが消えたかのように文章を書いている今日のありのままの私です。(笑)

Ads by Google


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ←あなたの応援クリックが励みになります
関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 『ありのままの自分』の探し方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル