ホーム片付け術 ≫ 情熱大陸 こんまり流片づけ術に近藤麻理恵さんの素顔を見た

情熱大陸 こんまり流片づけ術に近藤麻理恵さんの素顔を見た


情熱大陸の近藤麻理恵(通称・こんまり)さんの特集を観ました。

こんまりさんは、初めてのお宅に行き片付けコンサルをする時、お家に名前・住所・職業と、これから片付けを始めることを伝えてご挨拶するそうです。

私はその様子を見て、神社への正しいお参りの仕方と同じだとすぐに思いました。

他にも拍手で洋服の意識を目覚めさせるとか、まさに神事そのものでした。

こんまり片づけ術の根底には、八百万(やおよろず)の神を大切にする神道があるんだと思いました。

八百万(やおよろず)の神というのは、言い方を変えるとモノにはすべて魂があるということです。

ですから、片付ける時も使わなくなったモノに感謝して手放すんですね。



私は食器を乱暴に扱うところがあって、友人からモノにも命があるんだから大切に扱いなさいと言われたことがあります。

今回、こんまりさんの片付けを見ていて、モノを大切にする姿勢を学ばせてもらいました。



こちらの記事で正しい神社のお参りの仕方を書いていますので、ご興味のある方はご覧ください ⇒ 正しい神社のお参りの仕方をご紹介します

Ads by Google


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ←あなたの応援クリックが励みになります
関連記事

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

- | 2015.12.29 20:22 | URL














管理者にだけ表示

Copyright © 『ありのままの自分』の探し方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル