ホーム障害年金 ≫ 障害年金の申請をしてから給付されるまでの期間はどれくらい?

障害年金の申請をしてから給付されるまでの期間はどれくらい?


障害年金の申請をしてから給付されるまでの期間はどれくらいか、ご存じですか?

私は社労士の先生に大体の期間を伺って、その長さに驚いてしまいました。

これから申請される方は、ご参考にされてください。

障害年金受給までの流れ


私が社労士の先生に書類作成の代理契約を結んだのが、昨年の12月16日です。

今日で約1ヶ月が過ぎたことになります。

現在の進捗状況は、過去に入院治療した病院に受診状況証明書を請求して取り寄せている段階です。



受診状況証明書が揃いましたら、それに合わせて申立書の日付を書き込みます。

そこまで出来上がったら、現在受診している病院の先生に診断書を書いていただくことになります。



社労士の先生によりますと、以上の手続きが完了するのに順調にいって3ヶ月ぐらいかかるそうです。

その後、申請して障害年金受給資格があるかどうかの裁定が下りるまで3ヶ月。

裁定が下りて障害年金受給資格が認められて、実際に入金されるまで2ヶ月。

合計で8ヶ月の期間がかかるそうです。



私の場合、全部で4か所の病院から受診状況等証明書を取り寄せなければいけないので、それだけ時間がかかります。

入院もしくは受診した病院が1ヶ所だけの方は、最初の書類を揃えるまでの期間が短いかも知れません。

いずれにしても申請から給付されるまでは順調に行っても半年以上かかりそうですから、経済的に困窮する前に早めに行動した方がいいですね。

Ads by Google


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ←あなたの応援クリックが励みになります
関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 『ありのままの自分』の探し方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル