ホームうつ ≫ 過保護と過干渉の違い~よくありがちな親子関係のつまずき

過保護と過干渉の違い~よくありがちな親子関係のつまずき


過保護と過干渉の違いってわかりますか?

過保護というのは、子供が望んでいることをやってあげすぎること。

過干渉というのは、子供が望んでもいないことをやりすぎること、だそうです。

誰にでも起きがちな過保護と過干渉。

その結果、何が起きるか?わかりやすい記事があったのでご紹介します。

過保護と過干渉がもたらすもの



過干渉で育てられた私はすっかり人の顔色を必要以上に気にする人になってしまいました。

自分の決断に自信が持てなくなってしまったのですね。

今、子育て真っ最中の方はご参考になさってみてください。

     ↓↓↓↓↓

過保護と過干渉 手をかけすぎることの光と影

過保護との混同に注意! 子供時代の「過干渉」がアダルトチルドレン化をもたらすワケ

Ads by Google


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ←あなたの応援クリックが励みになります
関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 『ありのままの自分』の探し方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル