ホーム50代からの節約術 ≫ 12万円以下のエアコン選び。私がヤマダ電機で「霧ヶ峰」に決めた理由

12万円以下のエアコン選び。私がヤマダ電機で「霧ヶ峰」に決めた理由


暑いですね~~!!

あまりの暑さにエコをモットーにして扇風機で暑さを凌いでいた私も我慢ならずエアコンを購入しました!!

購入機種は「三菱・霧ヶ峰」

スイッチを入れるとまるで部屋の中がひんやりとした霧に包まれた高山のようになります。

「霧ヶ峰」とはよく命名したものです。



それにしても、今のエアコンは性能が高くて安いですね~~!!

今日は数あるエアコンの中から私が「三菱・霧ヶ峰」を選んだ理由をお話しします。

この夏のエアコン選びの参考にされてくださいね。

機能か?価格か?ここをケチると損をする!



今回、私が内見に訪れた店舗はヤマダ電機。

店内にはおよそ50台くらいのエアコンが展示されていました。

それぞれのエアコンは、お部屋の広さ別に展示されています。

6畳用、8畳用、10畳用、12畳用、14畳用、16畳用、18畳用、20畳用・・・・・



当然ですが広い部屋用のエアコンになればなるほど価格は高くなります。

貧乏人の性分からどうしても価格に目がいってしまい、いつの間にか6畳用のエアコンの前に佇んでいる私(笑)

本来なら、6畳用では全然足りないんですよ。12畳用を買いたいところです。

でも、6畳用と12畳用のエアコンでは、倍以上も価格が違うんですから考えちゃいますよ。



そんな時、家族が言った悪魔のささやきを思い出しました。

「エアコンは狭い部屋用の安いエアコンを買って、扇風機と併用したら十分部屋は冷えるよ」



今回はお金に余裕もないし、6畳用のエアコンを12畳の部屋に設置して、扇風機で冷気を循環させて冷やすか・・・・

なーんて思い始めていた時、ヤマダ電機の店員さんが声をかけてくれました。

迷うときは専門家に聞くべし。正直に聞いてみました。



私    
「12畳の部屋に6畳用のエアコンを設置して扇風機と併用したら、十分機能しますか?」

店員さん 
「実際の部屋の広さより狭い部屋用のエアコンを設置しても冷えるのは冷えますが、フル稼働状態になってエアコンにとって負荷がかかりますし、その分、電気代がかかります。それと冬に暖房を使った時、部屋全体が温まるまでに時間がかかります。」



やっぱり、そうだったか!!

店員さんに聞いてよかったです。



ズボラな人にオススメ、自動フィルターお掃除機能



12畳用のエアコンを買うことは決まりました。

後は具体的な機種の選定です。




店員さんからそれぞれの機種の説明を受けて驚きました!!

なんと最新のエアコンの上位機種には自動フィルターお掃除機能がついているんです。

フィルターのお掃除をエアコンが自動でやってくれ、集めたゴミを自動で外に排出してくれるのです。

(ゴミの排出は自動排出するタイプとダストボックスにゴミが集められ、その後手動で捨てるタイプがあります)

掃除が億劫な私にはとても魅力的な機能と言えます。


フィルターの掃除忘れでエアコンの効きが悪くなることがよくある私は、その機能を付けるか付けないかで最後まで悩みました。

散々迷いましたが、今回は2週間に一度自分で掃除することにして、自動フィルターお掃除機能が付いていない機種を選ぶことに決定。

理由は、「予算オーバー」だからです。

自動フィルターお掃除機能が付いた機種ですと、価格が2万円ぐらい上がるのでちょっと贅沢かなと。



貧乏人の味方!ヤマダ電機なら分割払いの金利が安い



収入が少ない私としては分割12回払いで一回あたりの支払いを約1万円で抑えたかったという事情がありました。

そのためにどうしても12万円前後の機種にしたかったのです。

ヤマダ電機のヤマダJCBカードなら、12回分割に対応しているうえ、金利手数料も1%と激安!私の理想どおりの買い方が実現できました。月々1万円程度の分割払いで家電の購入を検討中の方は、1枚持っておくと良いクレジットカードと言えるでしょう。



選んだ機種は、自動フィルターお掃除機能なしでシンプルとはいえ部屋で洗濯物を干すことも考え、除湿調節機能がついた「三菱・霧ヶ峰」です。

一回あたりの支払いも10,600円に抑えられ、とても満足な買い物ができました。



静かな音で、よく冷える。まさに天国^ ^



待ちに待ったエアコンが今朝、我が家に設置されました。

設置後、早速運転してみると吹き出す風の心地いいこと!!

音は静かなのに十分な清涼感があります。

友人から最近のエアコンは電気代が昔ほどかからないと言われましたが、これなら頷けます。


すすけた壁に真っ白なエアコンが眩しい
IMG_2588.jpg


一昔前の騒々しいエアコンとは全然違います。

これで、仕事の後疲れてかえっても、ゆっくり涼むことができますし、熱帯夜もなんのその、ぐっすり眠れそうです。

思い切ってエアコンを購入して正解でした。



まだまだ暑い季節が続きます。

新たにエアコンを選ぶときは、部屋の広さに見合ったエアコンを選び、肉体的にも経済的にも快適に過ごしてくださいね。

Ads by Google


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ←あなたの応援クリックが励みになります
関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 『ありのままの自分』の探し方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル