ホーム50代からの歯の治療 ≫ 歯医者で勧められたインプラント、35万円は高すぎだろ!?

歯医者で勧められたインプラント、35万円は高すぎだろ!?


先日、左上の奥歯の歯茎に水泡が出来て痛かったので歯医者で見てもらいました。

水泡が出来る歯茎の場所は、以前歯が割れてブリッジにした歯の1本前側の歯の歯茎です。

今日は先日のレントゲンなどの検査の説明でした。


歯茎に出来た水泡の原因と提案された治療法とは



歯科医によるとブリッジを支えている前側の歯の根元の骨がかなり無くなり、空洞になっているため、そこに細菌が入り膿がたまって、その出口として歯茎に水泡が出来ているそうです。一般的にフィステルと呼ばれます。

確かにレントゲン写真を見ると歯の根元の周りが黒くなっていて、空洞になっていることがわかります。



「ブリッジのまま処置をしたとしても、いずれこの歯は根元の空洞が大きくなり抜くことになります。仮にブリッジの歯と前側の歯を入れ歯にしたとしても、今度は前後の歯に過重がかかりますから、それらの歯をやがて抜くことになります。

したがって一番ベストな治療はブリッジの歯はインプラントにして、ブリッジの歯の前側の歯の根元を再生治療することです」



インプラントねぇ・・・・・・あんまり好きじゃないんだよな~

建設工事みたいに骨にボルトを埋め込むわけでしょう。

なんか危険感、半端ないじゃないですか?!

でも、一応治療費を聞いてみました。



「で、インプラントと再生治療で料金はいくらかかるんです?」

「自由診療になりますから、インプラントが35万円、再生治療が10万円です」



はぁ?!車が買えるじゃん!!

自由診療だからってボリ過ぎじゃね?!

それが正直な感想でした。



「これ、今すぐ決断しなくてもいいんでしょう?」

「ええ、もちろん。お金もかかりますから、次回の診察までに考えておいてください。参考までにブリッジを外して前側の歯がどれだけグラグラしているか確認してもらうことも出来ますし、今日は歯石を取るだけにしておくこともできます。どうされますか?」



・・・・・・・・・・・・しばらく考える・・・・・・・・・・



「ブリッジを外したら戻せませんよね?再生治療をするしかなくなってしまうのではないですか?」

「そうですね」 ニコニコ (^-^) と感じの良い笑顔を浮かべる歯科医。



あぶねー、あぶねー

そんなに自由診療したいんかい!!

うっかり10万円コースに踏み込むことろでした・・・・・ふぅ



「次回まで考えさせてください」

「じゃあ、今日は歯石を取るだけにしておきますね」


歯科医によってバラつきがあるインプラントの値段



歯医者の診察が終わり家に帰りました。

そして、歯医者での経緯を友人に話しました。

友人は私の声を聞くなり、何か私が落ち込んでいると思ったそうです。

「あんた、落ち込んでるやろ?インプラントって言われたことがそんなに怖い?」



・・・・・・・え?オレが落ち込んでる?・・・・・・・



「そう言えばインプラントしなくちゃいけないんだ・・・・・・って思って落ち込んでるねぇ」

友人に言われるまで私は自分の気持ちを客観視できないくらい落ち込んでいたのです。

友人は続けざまに言いました。

「あんたねぇ、歯医者に言われたからってインプラントにしなくちゃいけないってことはないんやで。他の歯医者で見てもらったらインプラントにしなくて済むところがあるかもしれないじゃんか!!

インプラントにするにしても35万円って高すぎるわ~。こことかこことか、この値段でやってるよ。」



友人はそう言って「インプラント 値段」で検索して見つけたインプラントをする歯科医のサイトをいくつかスマホに送ってくれました。

そのいくつかのサイトを見ると、同じ奥歯のインプラントでも9万円~だったり、8万5000円~だったり、私が行っている歯医者と比べると随分格安でした。

自由診療だから同じインプラントでも随分値段のバラつきがあるんですね。


インプラントにするかどうか決めるのは自分



それでも気分の晴れない私に友人は言いました。

「あのね・・・・歯医者がインプラントを勧めたからと言ってインプラントにしなくちゃいけないって思う必要はないんだよ。絶対にインプラントにしない歯医者を見つけてやるんだ!って決意してもいいわけだよ。

あなたのお母さんもそうだけど、人に言われたら従わなくちゃいけないってのがあるわ。そうやって悲劇のヒロインになって落ち込んでいたいならそれでいいけど、それが嫌ならその奴隷根性はもう捨てろ。自分の人生は自分で決めろ。

私の叔母さんはどこの病院に行っても治らないと言われた神経痛だったんだけど、絶対に治すんだ!!って言ってあちこちの病院にかかって、最後にはいい病院を見つけて神経痛を治してしまったんよ。あれには親戚一同驚いたわ。

そういう風にだってなれるわけだから。」



確かに私は人から言われたら従わなくちゃいけないという意識があります。

特に権威者や立場が強い人から言われた時はそうです。

でも、今回、そうなっている時に友人から指摘されてよくわかりました。



どんな治療法を選ぶか?選択権は私にあったんですね。

そう思ったら気持ちが明るくなってきました。

なるべくならインプラントにしたくないので、インプラントをせずに治療してくれる歯医者を探してみます。

Ads by Google


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ←あなたの応援クリックが励みになります
関連記事

コメント

こんばんは、はじめまして。

アラビンさんと結構共通点がありましてコメントいたしました。
インプラントは私も今年主治医から詳しい説明を受けました。
料金の差は、色々ありますが、まず素材とメーカーがものすごい
数があるそうです。ちなみに私が提案された種類は35万と38万でした。
安い料金のところもあると思いますが、
きちんと素材やどのうような治療を行うのか
詳細を確かめて調べた方が良いと思います。
主治医がいうにはインプラントも条件によってはできないし
合わない人もいるから、どんな治療もデメリットは絶対あります
と言っていました

オーソモレキュラーもアラビンさんと同じ感じです。
1年位つづけています。月額も同じ位。
親の援助を最初は受けていましたが、途中からそうもいかなくなった
ので負担はやはり大きいです。担当の管理栄養士さんの指導が
とても親切且つ厳しいので、食事改善は徹底しました。
数値はビリルビン以外は改善し、最近はサプリも減りました。
高濃度とはいえ料金高すぎますよね。
朝食とらなくて大丈夫ですか?多分、栄養士の指導を思いだすと
品目と野菜をもう少し増やした方がよくなる感じがしました。

長文失礼しました。m(_ _)m
これからも拝読いたします。
お互い体調や歯の悩みが少なくなりたいですね。

ぴぴ | 2016.10.03 00:48 | URL[ 編集 ]


Re: タイトルなし

ぴぴさん


初めまして、コメントありがとうございます。

ぴぴさんもインプラントを勧められた?のですね。
でも、ぴぴさんの担当医の方は、きちんとデメリットもあると説明された分だけ誠意あると思います。

私もインプラントはどうも抵抗があり、ネットで調べました。

すると、インプラントをしたことで術後すぐに体調の不具合を感じていらっしゃる方から
何年かして口の中のみならず体の重篤な被害を訴えていらっしゃる方まで
様々な被害が起きていることがわかりました。

業界ではそういう被害が起きていることは周知の事実のようです。

またインプラントは自由診療ということもあり歯科医が経営的に潤うものですから
患者さんに安直にインプラントを勧めるケースが目立っているそうです。

今回のように私自身にインプラントを勧められるということがなければ
インプラントの実情を知ることもありませんでしたし
これまでと同じように歯科医の言いなりになっていたと思います。

でも、今回のことがきっかけでとても良い歯医者さんを見つけることができました。
また記事でご紹介しますね。


それから、ぴぴさんもオーソモレキュラーをなさっているとは思いませんでした。
ビリルビン以外の数値は改善されたとのことですが、主訴の方はいかがですか?
改善されましたか?

サプリも本当に高いですよね~。
確かに効果は感じますが、継続するという意味ではキツイです。
それでやめる人も多いみたいですね。

知り合いのお医者さんから聞いた話ですが、オーソモレキュラーもインプラントと同じで
自由診療で儲かるからという動機で始める医師も多いそうです。


朝食のこと、ご心配くださり有難うございます。
私は元々朝食を食べない人なので、3食食べない方が調子が良いんです。

それで栄養指導の先生に「3食たべないといけませんか?」と聞いたところ
2食でもOKと言われたので、現在、2食に落ち着いています。

野菜が足りないのでは?というご指摘、ありがとうございます。
私もそう思っていたので、小松菜のソテーでもメニューに付け足してみます。

ホント、お互い体調や歯の悩みが少なくなりたいですね。
お役に立ちそうなことがあれば、また記事にしますね。

これからもどうぞよろしくお願いします。

そう言えばSAKURAFUBUKIさん、書き込みがないですね。
ちょっと気になっています。

アラビン | 2016.10.03 12:19 | URL


こんばんは

アラビンさん、コメント返信ありがとうございます。

インプラントは素材がチタンやジルコニアなので、安全な
方ですが、異物を骨に埋め込むので不定愁訴など
でる可能性があります、と主治医も話していました。

ブリッジしてる歯があるんですが負担がかかっていて
根が折れることもあるから怖いです。

健康な親知らずがあれば、抜歯して預れば
10年後位には移植が可能だそうです。私はもう親知らずもないですが💦(ToT)
もし、神経を抜かないといけない場合は、ラバーダム
(菌が入らないように覆うもの)とマイクロスコープを使用して
ファイバーポスト(土台)をたててくれる歯科がいいと思います。
クラウン(被せ物)より根管治療と土台が重要だそうです。
ラバーダム使用しないと根管治療の成功率が50~60%しかなく
失敗すると、また根が病気になります。
ラバーダムだと90%の成功率です。

SAKURAFUBUKIさん、私も気になって時々立ち寄るのですが
更新されてなくて元気にされているかなぁと
気になってます。

ぴぴ | 2016.10.03 22:21 | URL[ 編集 ]


続きです

アラビンさんは二食が調子いいんですねー

私は昨年、精神薬の離脱症状が酷くて(その頃離脱症状自体
全く知らず)色々な検査をして異常なく、低血糖を調べようと
思い分子整合栄養病院に行ったんです。
離脱症状を緩和する一つの方法として、オーソモレキュラー
を取り入れました。血液検査の数値は大分改善されました。
離脱症状緩和については呼吸法、ウォーキング、農業
鍼灸、ハーブ、入浴など、効果ありました。
一番心身よくなったのは家庭菜園でしたよ(^▽^*)
あとは酷い症状を出さないためにゆっくり減薬する
しかないって感じです。

ぴぴ | 2016.10.03 22:56 | URL[ 編集 ]


Re: こんばんは

ぴぴさん


インプラントの素材によって安全か危険かということもあるのでしょうが
それよりも血管や神経を傷つけて障害が生じる危険性の方が、私は怖いです。

そんな事態が誰に起きても不思議ではないので、やっぱりインプラントは躊躇してしまいますね。

私もブリッジしている歯があるんですよ。
歯が割れてしまい、歯科医に抜いてブリッジにしないと前後の歯に荷重がかかり抜けてしまうと言われ、そんなものかと鵜呑みにしてブリッジにしました。

もちろん私の管理が悪かったのもあるのでしょうが、何年か経過して今、そのブリッジを支えている歯がグラグラになりました。

そんな事実を見るにつけ、建築工事のように削っては補修し、使えなくなったものは抜くという今の歯科のやり方は無理があるような気がしてなりません。

そんなことを思っていた時にたまたま見つけたこちらの歯医者の方針と施術に心惹かれています ⇒ http://www.asahi-net.or.jp/~pi5a-kns/index.html

アラビン | 2016.10.04 18:39 | URL


Re: 続きです

ぴぴさん


精神薬の離脱症状というのは、人によってはそんなにも酷いものなのですね。

私はたまたまどんな精神薬を飲んでも効かなかったので、精神薬に頼ることなく、効かないからとすぐに止めることができました。

オーソモレキュラーで離脱症状は少しは緩和されましたか?

家庭菜園が一番、離脱症状緩和に効果があったというのは驚きました。
やはり自然の力は偉大ですね。

アラビン | 2016.10.04 18:53 | URL


インプラントで血管や神経を傷つけて障害が生じる
危険性・・怖いですね!
私も以前ヒビや折れた歯を修復してもらったことが
2回位あります。1年半位はもちました。
歯槽骨まで折れていたら痛みがひかないこともあるので
お手上げ状態でしたが。。(T_T)
アラビンさんの歯が救済できるよう願っています。
自分の歯が一番いいですよね、ホント。
審美目的で歯を削って被せる人とか、すごいもったいない
!と思ってしまいます。

精神薬長期服用はリスクがあるので、続けずによかったですね。
栄養指導が一番効果あったと思います。かなり指導は厳しいですが
私には合ってました。ナイアシンは精神安定に効きました。
家庭菜園は太陽浴びて、土や植物を素手で触り
外の空気を吸ってと、それがよかったと思います。
具合悪い時ほど、すぐ庭に行ってました笑

これからもアラビンさんのブログ楽しみにしています。

ぴぴ | 2016.10.04 23:38 | URL[ 編集 ]


Re: タイトルなし

ぴぴさん


小西歯科医院のサイトには、抜いた歯は生えてきません、削った歯は元にはもどりません。矯正やインプラントの失敗は悲惨です。過剰な介入は控えて下さい。と書かれています。

今まで私は散々歯科医の言う通りに削ったり抜いたりしてきて、歯にひどいことをしてきました。
これからは出来る限り歯に負担をかけないようにしていこうと思います。

幸い小西先生が信頼できる広島の先生を探して下さるとのことで期待しているところです。

ぴぴさんに栄養指導が一番効果があったように、食生活を改善して歯周組織のみならず全身の抵抗力を高めることが歯にもいいみたいです。

家庭菜園をすることで全身の抵抗力も高まったのでしょうね。良かったですね。

ブログ、楽しみにしてくださるとのこと、嬉しいです。ありがとうございます。

アラビン | 2016.10.05 16:54 | URL














管理者にだけ表示

Copyright © 『ありのままの自分』の探し方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル