ホームスポンサー広告 ≫ 「もうダメ」「仕事休みたい」と1年前なら思ったことも、今なら平気な理由ホームオーソモレキュラー療法 ≫ 「もうダメ」「仕事休みたい」と1年前なら思ったことも、今なら平気な理由

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ads by Google


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ←あなたの応援クリックが励みになります

「もうダメ」「仕事休みたい」と1年前なら思ったことも、今なら平気な理由


今日の仕事は玄関横の植え込みの刈り込みでした。

のんびりやったこともあり、半日かかりました。

その時、ふと気付いたことがあります。



そういえば、「たいぎい・・・・早く帰りたい」とか「仕事休みたい」という思考が出てこなくなったなって思ったんです。

今の特別支援学校の仕事を始めたのが1年前、あの頃は本当にしんどかった。

ただ廊下をほうきで掃いて、モップをかけるだけなのに、しんどくてしんどくて、わずか4時間の勤務がとてつもなく長い労働のように思えたものです。



それから半年して栄養療法(オーソモレキュラー療法)を始めて、現在に至りますが、当時のようなしんどくてしんどくて仕方ないという感じはなくなりました。

セラピーも受けているから純粋に栄養療法(オーソモレキュラー療法)だけの効果とは断定しづらいのですが、何らかの影響を受けていることは間違いないでしょう。



それにしても「しんどい・・・・」っていう思考が出てこないだけで、こんなに楽になるとは思いませんでした。

しんどいからしんどいって思考が出るんだろうと思われるかもしれませんが、私の体験からそうとも言い切れないと思うんです。

といいうのも、「しんどい」という思考が出てこなくなった今、私はよく仕事中に座って休憩を取るからです。

でも、その時に頭の中に「しんどい・・・・・もうダメ・・・・・帰りたい」みたいな思考が出ていないんです。

すると座って休んでも、立ち上がれないほどしんどくないんです。

すぐに立ち上がって行動を起こすことが出来ます。



1年前はそんな思考が絶えず出ていました。

それはいわばアクション映画の効果音みたいなものです。

アクション映画もバキッ!!ボカッ!!グサッ!!とか効果音があるから、むごたらしさや暴力性が増幅されるのです。

効果音も俳優の音声もなかったら、アクション映画の迫力はかなり減少します。



それと一緒で私の実際のしんどさを「しんどい・・・・・もうダメ・・・・・帰りたい」というような思考(効果音)が増幅していたのではないでしょうか?

今の状態だったらもう少し長い仕事も出来そうです。



ひょっとしたらこういう変化がこれからも起きるなら、人に嫌がられているという思考も出てこなくなるかもしれません。

長年の悩みが解決するかもしれません。

ちょっと期待できそうです。!(^^)!

Ads by Google


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ←あなたの応援クリックが励みになります
関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 『ありのままの自分』の探し方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。