ホームうつ ≫ あさイチ『夫のうつ』より 高木澪さんのうつ病克服体験からうつ病の接し方を探る

あさイチ『夫のうつ』より 高木澪さんのうつ病克服体験からうつ病の接し方を探る


うつ病になった時、自分がしなければいけないことをしようとするより、自分が好きなことをやり始めた方が効果的なことをご存じですか?

あさイチの特集『夫のうつ』にゲスト出演された女優の高木澪さんの体験から、『好きなことをやることでうつが改善する秘密』をお話しします。

好きなことをやることでうつが改善する秘密


今朝のあさイチの女性リアルでは、『夫のうつ』が特集されていました。

現在、うつで悩む人が増えていますが、男性の場合、そのピークは働き盛りの40代だそうです。

うつ病の原因としては、男性の場合は取り組んでいたことに失敗した時になりやすいそうですが、女性の場合は人間関係が原因でなりやすいようです。



では、どうすればうつ病を克服することができるのでしょうか?



高木澪さんは2003年に片側顔面痙攣を患い、痙攣が起きて表情が作れないことから、芸能活動を休止しました。

女優が出来なくなったことがとてもショックで、それをきっかけにしてうつになりました。

一瞬にして自分の自信を支えていたものがなくなったのです。そのショックは相当なものでしょう。



高木澪さんは片側顔面痙攣が発症してからは、ある企業で内勤の仕事をしていました。

事務や物品発送や清掃の仕事をしながら、寮で暮らし、ひっそりと人目を避けて暮らしていました。

女優・高木澪がいるとばれるより、痙攣している顔を見られるのがイヤだったそうです。



その間、ずっと自分自身に問いかけていました。

『あなたは本当は今、何がしたいの?何がやりたいの?』 

そんな問いかけをしなければいけないぐらい自分の気持ちがわからなくなっていました。



ある日、高木澪さんは2歳年上の同僚から、「あなたはここにいるべき人じゃない。諦めたらダメ」と言われます。

その言葉をきっかけにして、自分の好きなことをすればいいと気付きます。

『明日、病気になっても構わない、長生きする必要もない、それぐらいリラックスした状態で、今、本当に何がしたいのか?を見つけるべきだ』

高木澪さんは自分が本当にやりたいことは女優業だと気付きました。



そして、その企業を退職して、2006年に脳神経外科の名医、清水克悦・立川病院外科部長(現昭和大学医学部准教授)の執刀の下、約5時間の大手術を受けました。

その手術は、生存確率が7割と言われていたので、家族からは猛反対されました。

ですが、彼女の固い決意が家族の同意を取り付けました。

手術も無事成功して、やりたいことをやる人生にシフトしました。



すると、ある日突然、うつがポンと治ったそうです。

ご自身の体験から高木澪さんは、『うつは簡単に治る病気でもあるが、取り組み方によっては長患いになることもある』と言われています。



元々、高木澪さんにとって女優業はやりたいことでした。

ですが、片側顔面けいれんという病気になって、やりたいことをやるにはどうしたらいいか?という発想より、やりたいことができなくなった・・・・という発想になってしまったのです。

失敗に意識が集中してしまうことは、誰にでもよくあることです。

好きなことは小さなことから始める



心療内科・ヘルスアートクリニックくまもとの中原院長は、ご自身の著書・「お手玉をする」とうつ、パニック障害が治る の中で、うつ状態になる人に共通する特徴をあげていらっしゃいます。

「完璧主義」や「人と比べたがる」「見栄を張る」「周りの目を気にする」「できないことを恥と思う」「自分はダメだと頻繁に言う」「自分をさらけ出すことができない」

「お手玉をする」とうつ、パニック障害が治る より引用



この特徴を見るとわかるように、基準がいつも人になっていることがわかります。

それぐらい自分の気持ちがわからなくなっているんですね。



そこに高木澪さんは気付かれました。

そして、本当に自分がやりたいことに気付きました。

自分がやりたいことなのですから、やっている行為自体が喜びです。当然、元気になります。



『好きなこと』というと大きなことを考えてしまうかもしれません。

ですが、そんな一生の仕事になるような『好きなこと』でなくてもいいんです。



自分の好きなことに意識を向ける練習だと思って、小さなことから始めてください。

食べたいものを食べてみるとか、寝たい時に寝てみるとか。

毎日の生活の中で、自分の好きなことを選択する機会は沢山あるはずです。



少しずつやらなければいけないことに従う人生から、好きなことをやる人生にシフトしていってください。

その結果として、一生の仕事になるような好きなことが出てくるかもしれませんし、出てこないかもしれません。

ですが、いずれにしても、やりたいこと・好きなことをやっている人生は、元気になる人生だと思いませんか?

Ads by Google


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ←あなたの応援クリックが励みになります
関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 『ありのままの自分』の探し方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル