ホームスポンサー広告 ≫ 嫌われていないと言われても信じられない・・・・・ホームうつ ≫ 嫌われていないと言われても信じられない・・・・・

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ads by Google


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ←あなたの応援クリックが励みになります

嫌われていないと言われても信じられない・・・・・


今日はハローワークにて、先日受けた職業適性検査の結果を元にして、ハローワークの職員さんと障害者就労支援センターの職員さんと職業適性検査をして下さったカウンセラーさんと私の4人で、次の仕事に向けてどう取り組んでいくか話し合いました。

その話し合いの中で私の症状のことを聞かれました。

私は人が自分の視界に入ってくると気になって苦しいということ、だから事務所で隣り合わせに座るような環境は辛いし、そうやって自分が人を気にしていることで人に嫌がられている気がして苦しいということを言いました。

他にも車の運転をしていて、前の車のバックミラーに映る運転手さんの目が気になって、嫌がられるから見てはいけないと思えば思うほど凝視してしまうこと。

自分が運転していても、自分の車のバックミラーに映る後ろの車が気になって気になって、前を見ながらもバックミラーを凝視してしてしまうこと。そんな状態なので車の運転は苦しいことを話しました。

そしたら、障害者就労支援センターの職員さんが、私に質問されました。



『アラジンさんは人に嫌がられているんじゃないか?と思って苦しいと言うけれど、そういう発想が出てきた時、これは病気なんだって距離を置いて冷静に自分を見ている感じなの?』

しばらくの沈黙の後、

『いやいや、そんな冷静だったら、こんなに苦しんでませんよ』

『でも、人に嫌がられているというのは自分の思い込みなんだ、人はそこまで人のことは気にしていないってわかっているんでしょう?』

『いやあ~、それが怪しいんですよ』



そうなんです。実際、私は人に嫌がられていると本気で思っているんです。それも結構な人数の人に。

友人からは、そこまで人はあなたのことを気にしていないって言われるんですけど、ダメですね。どうしてもそう思えない。

Ads by Google


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ←あなたの応援クリックが励みになります
関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 『ありのままの自分』の探し方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。