ホーム実録 私はこうして騙された ≫ 契約書がない契約は結んではいけない 3

契約書がない契約は結んではいけない 3


パソコンとロレックスを購入してから数日して、Mさんから電話がかかってきました。

「1年間だけですが、毎月15万円年金的に収入が入る話があるのですが、どうですか?」

その頃はまだMさんを信用していましたから、「いいですね。やりましょう!」と二つ返事で答えてしまいました。

詐欺話に簡単に引っかかった原因とは



毎月15万円あれば楽だなぁ~と甘い夢を見てしまったのです。

話を詳しく聞いてみると、金のネックレスを購入して、それをどこかに販売して利ザヤを得るんだと言います。

それにプラスして35万円ほどキャッシングして、そのお金を運用するとか何とかすると言いましたが、私にはよく理解できませんでした。

契約書もない、こんな怪しい話に引っ掛かったのには、今考えると以下の原因、思い込みがあったと思います。

・自分はお金を稼ぐ能力がない

・だから、他人のフンドシを借りなければお金を稼げない

・でもお金(できれば大金)は欲しいという欲があった

・楽してお金を手に入れたいと思っていた



その結果、私の身に起きたこと



最初こそ毎月の支払いも支払われていましたが、ロレックスの2回払いの1回目の請求が来た時には全然お金が振り込まれませんでした。65万円ぐらいです。

何度も何度も督促して、ようやく2ヶ月後ぐらいに支払われました。



支払われるということで言えば1ヶ月で解約して利益が支払われると言った携帯電話も未だに解約がなされていません。基本料金は支払われていますが・・・・・

毎月15万円支払うと約束された利益も、7ヶ月経った今でも、1円も支払われていませんし、もらえていません。

もう完全に契約不履行です。完全に詐欺でした。契約書面があれば完全に訴えられる事案です。

そういった意味でも契約書は必ず取り交わさなければいけません。

みなさんもこのビジネスは大丈夫と思っても契約書は必ず取り交わして下さいね。後々困ることになります。

まあ、私みたいな早計な人はいないか・・・・・

Ads by Google


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ←あなたの応援クリックが励みになります
関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 『ありのままの自分』の探し方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル