ホーム実録 私はこうして騙された ≫ 自己破産はしない!騙した奴は徹底的に追い詰める!

自己破産はしない!騙した奴は徹底的に追い詰める!


今日、弁護士先生と相談をしました。

その前に現在のクレジットカードの残債の話をしなければいけません。

リボ払いの残債が122万円ぐらいあったのですが、母親から50万円を借りて、私の銀行口座に50万円あったので20万円を引き出し、合計70万円でリボ払いの残債の一部を返済しました。

ですから、今の残債は52万円です。

それとは別にリボ払いの元金金額を6万円から3万円に落としました。

これで月々の引落は5万円以内に収まるようになりました。

その旨を今日、弁護士先生に伝え、自己破産はしないと言いました。

そしたら意外にも弁護士先生はあっさりと、それはアラジンさんが決めたのならそれでいいと思いますと言われました。

それとTさんには償ってもらいたいので、提訴すると言いました。

「わかりました。じゃあ、その方向で話を進めましょう!」と受け入れてくれました。


今日はTさんへ請求する金額の詳細内容を確定するため、クレジットカードから来た明細を見せて、訴状内容を確定させました。

来週、大筋の訴状が出来るので、それからまた相談しましょうと言われました。

弁護士先生が印象的な話をしていました。





「世の中には本当に人が良い人がいて、普通の人なら疑うような話も疑うことなく信じる人がいるんですよ。

一方、世の中には騙せる人は徹底的に騙すという人もいます。

そういう人はこの人は騙せると思ったら徹底的に騙してきます。

匂いを嗅ぎ分けられるんだと思います。

ただ、そういう人は長い目で見れば幸せではないと思います。

人を騙す対象としてしか見ていないので、いつか自分も騙されるかもしれないと怯えているから、騙される人よりはいい人生にならないんですけどね。」 と言っていました。



今、クレジットカードのリボ払いの残債は52万円ですが、ここに先日解約した携帯5台とタブレット1台の解約料金や機種代金や1ヶ月の基本料37万円が上乗せされてきますから、総額で89万円。

さらにそこに大阪の脳覚醒プログラムにもう3回くらい行くので、交通費が一回当たり20600円ぐらいかかりますので、3回で6万円ぐらいかかります。

ですので、リボ払いの残債は100万円ぐらいになると思っていた方が良いですね。



ああ、本当にバカなことをしてしまった。

友人のSさんに言われましたよ。

「働きたくない、儲けて仕事を辞めたいって動機で色々お金を使って、詐欺にも引っかかって、余計に働かなくちゃいけなくなっているじゃない?」って。

本当にそうです。もし私が儲け話に一切乗らずにジッとしていれば、障害年金の65000円だけで、後は地元のコンビニで時々働くぐらいで静かに暮らせていたのになと思います。



でも、

私を騙したMさんとTさんは絶対に許さない。

1円でも多く回収してやります!!

Ads by Google


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ←あなたの応援クリックが励みになります
関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 『ありのままの自分』の探し方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル