ホーム実録 私はこうして騙された ≫ 弁護士先生からもちかけられた新たな提案

弁護士先生からもちかけられた新たな提案


一昨日、弁護士先生と話をした時に、新たな提案を持ちかけられました。

「携帯を解約したので、アラジンさんに危険が及ぶことも無くなりました。Mさんの件も提訴しますか?」

「今回のTさんの件も裏でMさんが絡んでいるのだと思いますが絡めて提訴しますか?」

是非そうして下さいと言いたいところでしたが、「しばらく考えさせて下さい」と返事は保留しました。

友人のSさんにも聞きました。「弁護士先生からTさんの件にMさんを絡めて提訴しますか?と言われたんだけど、どう思う?」

Sさんに「絡めてというのがどういう内容なのかがわからないから、それを聞いてみてから考えよう」と言われたのが昨日。

今日、弁護士先生から電話があったので、「Tさんの件と絡めて提訴するというのは、どういうことですか?」と聞いてみました。

すると「絡めてというより、アラジンさんの商品代金の売上と携帯電話の解約料金を支払ってもらうように提訴するということです」と返事がありました。

私もSさんも、今回のTさんの件もMさんが一枚かんでいる感じで提訴するのかと思い、なんだか複雑になってきたぞと躊躇していたのですが、そんなスッキリした話なら全然OKです。

いずれMさんの件も相談しようと思っていましたから、ちょうど良かったです。

その方向でお願いしました。

今度の金曜日に打ち合わせに行きますが、その時にMさん関係の資料があれば持って行くことになりました。

Ads by Google


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ←あなたの応援クリックが励みになります
関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 『ありのままの自分』の探し方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル