ホーム和田重正先生とのやり取り ≫ 東京へ行く目的

東京へ行く目的


東京へ行く目的を和田先生から問われ、何か言わなければいけないと導き出した答えです。

では、続きを読むからどうぞ。




1984年9月9日(日)

【私の言葉】

明日は東京へ行ってきます。

何をしに行くのか焦点を絞りかねていましたが、最初に考えていた疲れを癒すという目的から、平和の正しい認識という点に焦点を絞ろうと思います。

(1)~(10)の平和のパンフレットから併読を勧められている本を読める限り読み、新聞に目を通して、自分の疑問点をはっきりさせ、現実の状況を探りながら、平和の正しい認識を得たいと思います。

自分が人間的に或いは自分の人生観から満足できる状態にもなっていないのに、そういう人間でもないのに、果たして平和という問題にかかわることが出来るのだろうか?という風に思うこともありますが、そういうことばかりに拘っていては、また一つ危険な状態になるかもしれません。

僕自身がそれで納得しているわけじゃないですが、日本がそして地球が無くなってしまっては、人生も何も無いですから我慢しようと思います。






今日は和田先生のお返事はありませんでした。

あの頃を思い出してみると、和田先生にどうして東京へ行くのですか?と聞かれて、何か高尚な理由がなくてはいけないと思い、平和の理解を深めるためにという理由を思いついたのでした。

実際はそこまで平和に興味はありませんでした。

Ads by Google


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ←あなたの応援クリックが励みになります
関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 『ありのままの自分』の探し方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル