ホームスーパー バイト ≫ 勤務時間について店長から希望を打診されました

勤務時間について店長から希望を打診されました


昨日、スーパーの店長から勤務時間について希望を打診されました。

来月から営業時間を1時間短縮するので、23時までの勤務が22時までの勤務になります。正式な営業時間の短縮の発表前に、2か月ごとの雇用契約の更新があるので、6月と7月は今までの雇用契約通り6時間の勤務で休憩30分が適用されるそうです。

雇用契約を遵守するところは、コンビニとは違い、しっかりしています。

店長から言われました。『本社の方針もあるので、全面的に従業員さんの希望は反映できないんだけど、一応みんなの希望は聞いておこうと思います。アラビンさんとしては、勤務時間の希望はありますか?例えば1時間短くなるから、1時間前倒しで16時から22時まで働きたいとか、現在と同じ17時からでも休憩なしで22時まで働きたいとか・・・・』

私は希望を伝えました。

『第一希望としては16時から22時まで働きたいです。第二希望としては現在と同じ17時から22時まで休憩なしで働きたいです。』
スーパーマーケット

しかし、本社としては22時から23時の営業は、赤字になるから営業時間を短縮したいわけです。

もし、営業時間を短縮したけど、人件費はさほど変わらないとなると、光熱費などの固定費だけの削減となりますから、それで赤字分が無くなれば、本社も納得してくれるでしょうが、赤字分があまり削減されなければ、本社も納得してくれないでしょう。

だから、これは希望が受け入れられることは、希望薄だと思いましたので、改めて聞いてみました。

『実際、本社の希望通りに勤務時間が短縮された場合、私の給与はいくら少なくなるのでしょう?』

勤務日数が毎月変動するので、私もはっきり計算できなかったのですが、改めて言われると、まったく簡単な話でした。

『深夜手当と基本時給を合わせて約1000円が勤務日数分削減されるわけだから、15日勤務なら約15000円、18日勤務なら約18000円になるね』

・・・・・これ、結構デカくね?!

考える

元々、週5日勤務の月に20日勤務して、月収8万円ぐらいを予想していたのですが、実際の勤務は2日勤務して1日休みだったり、1日勤務して1日休みだったり不規則だったので、全然、月間勤務日数の予測が立たなかったのです。

ですが、店長に言われて約1000円×日数分が削減されるのであれば、仮に20日勤務になったとしても、2万円が削減されて、6万円になるわけですから、ちょっとマズイです。

今までは心身の状態を考えて、あまり負担がかからないように、ギリギリの線で収入を考えていたので、これはちょっと仕事を変えた方が無難かもしれません。

ただ、同じシフトの従業員の方が、別の部門の従業員さんの給与について、前々から過剰支払になっていることを店長に指摘されたので、そちらが改善されれば、ひょっとしたら営業時間は短縮されても、勤務時間の希望は受け入れてもらえるかもしれません。

ですが、どうなるかわからないので、別の仕事を探しながら、同時にブログアフィリエイトにもさらに力を入れる必要がありそうです。

いいきっかけをもらえて良かったです。こんなきっかけでもなければ、なかなか動きだせないですから。

最近、そういう具合に前向きに動けるようになったということは、心に余裕が生まれてきている証でしょう。

Ads by Google


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ←あなたの応援クリックが励みになります
関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 『ありのままの自分』の探し方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル