ホーム喉の違和感 ≫ その喉のヒリヒリ感は、ストレスが原因かもしれません

その喉のヒリヒリ感は、ストレスが原因かもしれません


喉がヒリヒリするという症状から耳鼻咽喉科で診察を受けたものの、何も異常が見つからず、違和感が続いている人が増えています。

そのような状態を「咽喉頭異常感症」と言いますが、原因は慢性的に続くストレスにあるそうです。

今日はストレスから生まれる「咽喉頭異常感症」についてお話しします。

ストレスを解消して、喉のヒリヒリ感を改善する


やましたクリニックの山下博士医師によると、自律神経失調症、心身症、神経過敏な人、ヒステリックな人、心配性の人、不安神経症、うつ状態の人にも、のどの異常感は多くみられるそうです。

仙台やすらぎの杜整体院の上川名修院長も、自律神経失調症の症状として、のどの痛みをあげています。



では、自律神経失調症の原因はなに?ということになりますよね。



ウィキペディアによりますと、自律神経失調症の定義について以下のように書かれています。
人体ではおよそ12時間交代でこの二つの神経の優位が入れ替わるとされているが、過労、ストレスなどで脳を休める時間が減ると自律神経が興奮し、結果的に交感神経と副交感神経の優位入れ替わりのバランスが崩れ、自律神経失調症となるとされている。

ウィキペディア 自律神経失調症 より 引用



過労、ストレスなどで・・・と書かれていますが、過労もストレスですから、原因はすべてストレスということになります。

ですから、ストレスが解消されると、「咽喉頭異常感症」が原因の喉のヒリヒリ感が改善される可能性が高いわけです。


あなたのストレスは何ですか?


ストレスというと、極端に強い場合は別にして、本人は自覚がない場合が多いようです。

たとえばこんな感じです。



マンガでわかる認知行動療法の中で、認知行動療法を勧められた主人公の女性は、こう言います。

「私には必要ないわ!私、ウツじゃないし!

 確かに最近は、昇進して仕事が大変になってテンパってるけど・・・・・

 同じ課の人の中には、私の昇格が面白くないって人もいると思うし・・・・

 30越えて愛嬌だけでかわせなくなってきてるし・・・・

 便利に使われている感じがしてイライラする時もあるし・・・・」


マンガでわかる認知療法 より 引用



医学的に鬱か鬱でないかは判断はつきませんが、かなりのストレスを感じていらっしゃるのは誰にでもわかります。

でも、日常生活に支障がなければ、ご本人はストレスを感じていることに気付けないようです。


私の場合は、人に嫌われている気がするという思考がストレスの原因でしたが、あなたの場合はいかがですか?

どんな思考が、あなたのストレスを生んでいるのでしょうか?


ストレス解消のために~認知行動療法のススメ


もしかすると、考えてもストレスを感じる場面が思いつかないかもしれません。

そんな時に役に立つのが、認知行動療法です。



先ほどの「マンガでわかる認知行動療法」の中で、医師が認知行動療法について説明されています。
「治療を受けるほどではなくても、仕事や家事に育児、そして人間関係に悩みを抱えた方はたくさんいらっしゃいます。

 そういった方々に利用して頂きたい大変すぐれた道具があります。

 それがわたしが専門にしている認知行動療法です。

 これは医学では世界標準にある治療法、いや、もっとわかりやすく言えば生活の知恵なんですよ」

マンガでわかる認知療法 より 引用



ね?怪しくないでしょう?(笑)



マンガの中で、さきほどのストレスで一杯だった主人公が、認知行動療法の一つのやり方、コラム法を試してみます。

コラム法というのは、STEP1からSTEP7までで構成されていて、気持ちをすぐに立て直したい時に有効な手法です。



主人公の彼女は、最近、彼氏と喧嘩しました。

その時、彼氏を怒らせてしまい、へこんだそうです。

「もう、私たちは終わりなのね・・・・・」とまで考えたそうです。

とても極端な考え方ですが、彼女にとっては自然に出てくる思考なんですね。



こういう思考を「自動思考」と言います。

この「自動思考」をバランスの良い考え方に変えていく練習がコラム法です。



そして、コラム法を使うと・・・・



あら、不思議!!



あんなに思いつめていた彼女の考え方が変わります。

「前にもこうやってにケンカして、お互いの気持ちを伝えあえたので、今回もより深く話し合うきっかけにできるはずだ」と。

そして、へこんでいた気持ちが落ち着いた気持ちに変わります。



一部ですが、これが認知行動療法です。


こちらのサイト運営者さんは、インターネットで認知行動療法を体験できるサイトも作ってくださっています。

病院で診察しても原因がわからない。

そんな喉のヒリヒリ感が続いている方は、ストレスを特定するためにも、一度、試してみてください。
    ↓↓↓↓↓
こころのスキルアップ・トレーニング



これも昨日の「タバコを吸いたくなったらのど飴を舐める」ことと一緒で、気の向いた時に気楽にやってみてください。

アラビンが紹介してたから、試しに見てみるか。。

それで全然OKです。

今日は原因不明の喉のヒリヒリ感を改善するための認知行動療法をご紹介しました。

Ads by Google


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ←あなたの応援クリックが励みになります
関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 『ありのままの自分』の探し方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル