ホーム障害年金 ≫ 年金の職業格差を是正するために、私たちのできること

年金の職業格差を是正するために、私たちのできること


肉体的・精神的障害を持つことになって、障害者年金を受給することになった場合、年金を一番もらえるのは、どんな職業の人かご存じですか?

今回、私は自分が障害者年金を受給したいと思い、色々調べているいるうちに驚くべき年金の仕組みに気付いたのです。

これはあなたも知っておくべき事実です。

誰もがいつ年金のお世話になるかわからないのですから。

職業によってこんなにも違う障害年金の受給額


私のように精神障害で障害年金をもらいたいと思って申請した場合、一番、もらいやすくて、一番、多く貰えるのは誰かご存じですか?



実は・・・・



公務員なんです。



実際に公務員がどれだけ年金をもらえるか、検証してみましょう。

わかりやすいように私が2級の精神障害者に認定されたとき、アルバイトと会社員と公務員で、どれだけ格差があるか比較してみます。

独身で、就労条件は、1985年に就職もしくはアルバイト開始とします。



アルバイトの場合(勤続30年 月収を10万円と想定します)

障害基礎年金2級の年金額の受給になります。

2級の年金額は781,000円、月額にして約65,000円です。



会社員の場合(勤続30年 平均標準報酬額を30万円と想定します)

報酬比例年金額計算方法
日本年金機構 障害厚生年金の計算方法 より転載


この計算式に従い計算してみますと、報酬比例の年金額は約698,500円になります。
月額にすると約58,000円です。   

さらに障害基礎年金2級の年金額 781,000円 が給付されます。
月額にすると約65,000円です。

障害厚生年金と障害基礎年金と合わせて、123,000円です。



公務員の場合(勤続30年 平均標準報酬額を30万円と想定します)

公務員の場合も障害厚生年金相当額はほぼ一緒ですが、そこに職域年金相当額と障害一時金が支給されます。

(※職域年金相当額は平成27年10月を以って廃止されるので、今回は計算に入れません)

障害一時金の計算式は、障害厚生年金相当額と職域年金相当額を足した額を2倍にした額ですから約1397,000円!!

毎月約123,000円の年金をもらいながら、障害一時金として約1,397,000円ももらえるのです。



誰が一番、年金をもらっているかは、一目瞭然ですよね?

もし、これが民間の年金保険で毎月の保険料が違って、年金額が違うのなら、当然の話です。



でも、これは公的年金です。

困っている人をサポートする目的の公的年金で、こんなに職業間格差があっては問題です。

どうしてこんなことが起きてしまうのでしょうか?


格差が生じやすい年金制度の構造とは?


それは、今の公的年金制度が、国民年金・厚生年金・共済年金と別々の加入制度になっているからです。

その上、ベースとなっている基礎年金は、等しく給付される。

だから、給付内容が充実している年金に加入している人に一番多く給付されるようになるのです。



このように基礎年金の上に厚生年金や共済年金が上乗せされて支給される現行の年金制度のことを、2階建ての家のように見えることから、2階建ての年金制度と言います。

では、どうしたら誰もが等しく年金を受け取ることができるのでしょうか?

自分の年金生活を守るためにできること


一番の解決策は、年金を1本化することです。



私は現在、豊かな給付を受けている公務員の方や会社員の方を責めるつもりはありません。

生きづらさを感じているのは、私と一緒なのですから。



私が言いたいのは、このまま偏った年金制度を続けていると、年金制度そのものが破綻しまうから、誰もがが等しくサポートを受けられるように、年金制度を変えることを提案しているだけです。



何もそんなに大きな行動を取る必要はないのです。

ただそれを意識していれば、行動が変わることってありますよね?

例えば選挙の時に、そういうことを公約に掲げている人に投票するとか。

他にも色々あるはずです。



私と同じように苦しんでいる時は、自分の生活をまず守りたいと思うものです。

その気持ちの5%でも構いません。

全体に目を向けて、一人一人が自分にできることを無理せずに積み重ねませんか?

それが、やがて全体を動かし、ひいては自分の生活を守ることになるのです。

Ads by Google


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ←あなたの応援クリックが励みになります
関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 『ありのままの自分』の探し方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル