ホームうつ ≫ 人間関係のストレス解消のために~認知行動療法のコラム法は効果アリ!!

人間関係のストレス解消のために~認知行動療法のコラム法は効果アリ!!


あなたがストレスを感じる出来事は、どんな場面で感じることが多いですか?

私は、仕事の上で感じることが多いです。

昨日もそうでした。

ストレスを感じる場面ってこんな時


私はスーパーでレジのバイトをしていますから、決まった時間になるとドリンクの補充に入ります。

私がドリンクの補充をしていると、同僚のMさんから聞かれました。

「7時までには補充が終わる?」と。



私には、終わるかどうか、予測はつきませんでした。

でも、Mさんは終わらせてほしいんだなと深読みして、「7時までには終わりますよ」と答えました。

するとMさんは、「じゃあ、7時になったらレジに入ってね。私は外回りの仕事をするから」と言われました。



私がストレスを感じたのは言うまでもありません。

”私は仕事が遅いから、手を抜いてでも7時までに終わらせなくちゃ!!”

緊張8割、焦り2割という感じです。



ストレスを感じながらも、7時までに終わるように仕事を調整したので、7時ちょうどに終わりました。


思い込みから生まれるストレス


私の場合、こういうことがよくあるんです。

人からただ単に質問されているのに、要求されていると思って、ストレスに感じること。

日本人には多いパターンかもしれません。



そこで、この記事でご紹介したこころのスキルアップ・トレーニングの中にあるメニューの一つ。

コラム法をやってみました。

実際にどのようにやったのか、ご紹介しますね。



1.状況を書き込みます

スーパーでMさんに「7時までにはドリンクの補充が終わる?」と聞かれ、「7時までにはドリンクの補充は終わりますよ」と答えた。
だけど、実際には終わるかどうかは私には予測がつかなかったので、
「7時までに終わらせるように手を抜かなくちゃ!Mさんが困るから」とプレッシャーを感じじた。


すると次のコラムが立ち上がります。

一つのコラムに書き込むと、次のコラムが立ち上がるようになっています。


2.気分を書き込みます

緊張60%、焦り20%、不安20%


3.自動思考(その時、瞬間的に浮かんだ考え)を書き込みます。

7時までに終わらせることが出来るだろうか?自分は遅いから手を抜いてでも7時までに終わらせなくちゃ!Mさんに求められているから。


4.自動思考を裏付ける根拠を書き込みます。

Mさんが「7時までに終わったら、レジに入ってくれる?私は外回りのゴミを片づけるから」と言われた。


5.反証(自動思考と矛盾する事実)を書き込みます。

Mさんは7時までに終わる?終わったらしたいことがあると言っただけであって、7時までに終わらせてほしいと言ってはいない。


ここが面白いところなのですが、3の自動思考の文言と、5の反証の文言が上部に表示されて、次のコラムへの書き込みが促されます。


6.適応的思考(バランスの良い別の考え方)を書き込みます。

何時までに終わらせたらMさんは都合がいいのか聞いてみよう。その時間までに私が出来ることと、お客様にとって便利なことのすり合わせをして、できることをやろう。



結構、この作業が楽しいんですよ。

特に6.適応的思考のコラムが立ち上がる時に、上部に3と5の文言が表示されるところなどは、
サイトでなければできないなぁと思います。


思い込みが変わるとストレスを感じる場面が希望に変わる


そして、最後の7のコラムで考えを変えた時の今の気分を書き込みます。


7.今の気分と気づき

緊張・0%、焦り・0%、不安・0%

自分は仕事ができなくて遅いと思っているのと、人から何かを聞かれたら、すぐに要求されていると感じるようだ。

要求されているのかどうか、実際に聞いてみて、要求されているのなら、その人が要求していることと、自分が出来ることを客観的に考えてみよう。

その上で、すり合わせて、お互いが納得できる行動ができれば、お互いが気持ちよく仕事ができる。出来ないから手を抜くという考え方は極端だと思った。



ねっ?

今まで毎回、ストレスを感じて嫌がっていた場面が、今度はチャレンジする場面に変わりました。

人とスムーズにコミュニケーションできれば、私も相手も楽になりますしね。

これって、私にとってはとても大きな出来事ですよ。



あなたもぜひ、このコラム法を利用してみてくださいね。

サイトではゲーム感覚で楽しみながらできますが、有料(200円/月)です。

登録したい場合は、トップページ右上にある「有料会員登録」の文字をクリックしてください。
    ↓↓↓↓
こころのスキルアップ・トレーニング



お金が勿体ないと思う方は、ノートに書きだしてもOKですよ。

ぜひお試しください。



この記事も参考になるので、よろしければご覧ください。
  ↓↓↓↓↓
苦しい時は考え方を変えてみよう~あなたにこんな傾向はありませんか?

Ads by Google


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ ←あなたの応援クリックが励みになります
関連記事

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 『ありのままの自分』の探し方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル